チャットレディとの兼業がオススメ

チャットレディとの兼業がオススメ

メールレディで副業をしよう

メールレディの仕事に慣れてきた女性で収入をもっと上げたい方は、チャットレディとの兼業がおすすめ!
チャットレディとはスマホやPCで現在の映像を映し、動画を通して男性会員とのおしゃべりを楽しむお仕事です。
基本的な業務内容はメールレディと一緒で男性とチャットで会話すること。そこに映像が加わっただけの簡単なお仕事なのでチャレンジしてみてください。

【チャトレはメルレよりも高収入】
チャットレレディは出来高制で1分ごとに報酬が発生します。
チャットの仕方には1対1でお話する2ショットチャットと、1対複数で行なうパーティチャットの2種類あります。
チャットの仕方やサイトにもよりますが、報酬の相場が1分あたり40~50円、1時間にすると2400~3000円と高単価です。
1通の返信で給料が発生するメールレディよりも、1分ごとに発生するチャットレディの方が高収入を期待できます。

【チャトレになる方法は?】
チャットレディはメールレディと同じサイトから登録するだけでOK。
18歳以上の年齢制限をクリアしていれば、いつでも誰でも始められます。

たくさん稼ぎたいという方は、両方の職種を同時に始めてみてください。
動画撮影が必要なチャットレディはまとまった時間がとれて在宅時に、どこでもできるメールレディは外出中やちょっとのスキマ時間にと、うまく使い分けると効率よく収入が得られます。
まずは試してみましょう。

まとめ
メールレディと同じで登録が簡単なチャットレディは、収入を上げたいという女性におすすめな職業です。
動画を流しながら、男性とチャットでお話するだけという簡単なお仕事。
誰でも登録が簡単、高報酬で人気を集めています。
場所を選ばないメールレディとは異なり撮影する場所が必要なので、双方のメリット・デメリットを上手く活用し、状況により使い分け効率よく稼ぎましょう。